ライフスタイル

簡単に貯金をするための方法【私はこの方法で年10万円貯めました】

ライフスタイル
スポンサーリンク

どうも、平凡サラリーマンの「まぁ」です。

みなさんはこのような悩みありませんか?

・もっと貯金したいのになかなかお金がたまらない。
・家計簿などをつけてお金を管理したいんだけど
なかなか長続きしない。
・貯金をするための方法があるか知りたい。

本記事では

・お金を貯めるためのおすすめの方法

を紹介します。
実際に私はこの方法を試して、簡単に年間10万円も貯金をすることができました。

お子様のいる家庭では、教育資金のために貯金をしたい。
老後に備え、少しでも未来のためにお金を残したい。
けれどもなかなかお金が貯まらない。
そんな方もいらっしゃると思います。

そんなあなたに、簡単に貯金ができる方法をまとめました。

ぜひこちらの記事を参考にして、実践してみてください。

スポンサーリンク

簡単にお金を貯めるためのおすすめの方法とは

簡単にお金を貯めるおすすめの方法は、ズバリ固定費を見直し、安くすることです。

固定費とは
毎月、毎年のように固定で発生する費用のことをいいます。
例えば、
・通信費(インターネット費用、携帯電話料金)
・生命保険料
・損害保険料(自動車保険、バイク保険、火災保険、地震保険)
・水道、光熱費
などなど

私が実際に見直した固定費を紹介していきます。

見直した固定費

私が見直した固定費は下記の2つです。

・通信費(携帯電話料金)
・保険料(自動車保険プランの見直し)

通信費(携帯電話料金の見直し)

どんな見直しをした?

格安SIMへの変更をしました。
変更前は大手キャリアを使用していましたが、格安SIM業者に変更することで
通信費を抑えることができます。

実際にどれだけ貯められる?

私の場合は6,000円/月ほど固定費を抑えることができました。

内訳
大手キャリアを使用:8,000円/月
格安SIM:2,000円/月
貯金できる分:8,000円-2,000円 = 6,000円/月

これだけで 6,000円 ✖︎ 12ヶ月年間70,000円ほど貯めることができました、
格安SIMの業者によってプラン金額も異なるので、いくつか検討してみることを
おすすめします。
ちなみに私はBIGLOBEモバイルを使用しています。

【公式】格安SIM・格安スマホならBIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルなら音声通話SIM 税込1,078円/月~※初期費用・通話料別。人気のエンタメフリーも【初回 最大2カ月無料】で楽しめる!BIGLOBEモバイルはドコモ・auの格安SIMを選べて乗り換えも安心。1GB~30GBまでお好みのプランが選べます。今お使いのスマホを利用したい方も、これからスマホデビューす...

メリットは?
こちらは紹介した通りですが、通信費の削減が行えます。

デメリットは?
大手キャリアに比べると、時間帯によって通信品質が悪い時があります。
昼休みなど多くの人が回線を利用する時間には、回線が遅くなり
ネット検索や画像の読み込み、動画閲覧にストレスを感じることもあるかもしれません。

保険料(自動車保険プランの見直し)


どんな見直しをした?

自動車保険のプランの見直しをしました。
具体的には、車両保険のプランを外しています。
保険は万が一の事態に備えるもの。人それぞれ考えは違うと思います。
対人、対物無制限だけを残し、車両の修理にかかる費用を負担する車両保険については解約をしました。

実際にどれだけ貯められる?

私の場合は2,500円/月ほど固定費を抑えることができました。

内訳
車両保険込み:5,500円/月
車両保険なし:3,000円/月
貯金できる分:5,500円-3,000円 = 2,500円/月

これだけで 2,500円 ✖︎ 12ヶ月年間30,000円ほど貯めることができました。

保険は備えるためのものなので、みなさんの考え方次第ではありますが
保険内容の見直しも一度検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、簡単にお金を貯めるための方法と見直した固定費を紹介させていただきました。
実際にこの方法で年間10万円貯金ができています。

みなさんも貯金を行うきっかけとして、固定費を見直してはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました