釣り

見たことのない魚を釣ったときどうする?釣り初心者が知っておくべきことを紹介

釣り
スポンサーリンク

どうも、平凡サラリーマンの「まぁ」です。

・魚が釣れたけど、なんという魚かわからない。
・魚を釣った時に気をつけた方がいいことは?

と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。

この記事では
釣り歴10年以上、年間釣行20回以上のまぁが
そんな釣りを始めたい方、釣りを最近始めた方向けに

1. 見たことのない魚を釣った時はどうすればよいか
2. 魚を釣ったとき気をつけること

をご紹介します。
釣りをおすすめする理由やおすすめの釣り方については
こちらをご覧ください。

釣りを始めたい方におすすめの釣り方3選【釣りをおすすめしたい理由も紹介】
平凡サラリーマンの「まぁ」です。アウトドアな趣味を始めてみたい。 そんなあなたにおすすめしたいのが「釣り」です。この記事では、釣りを始めたい方向けにおすすめの釣り方を3つ紹介します。
スポンサーリンク

1. 見たことのない魚を釣った時はどうすればよいか

釣りに行って魚を釣り上げたはいいけど、見たことない魚が釣れた。
そんなときこんな疑問が出てくると思います。

・この魚なんという名前なんだろう?
・食べられるかな?

そこで私がおすすめするのは

・周りの釣り人に聞いてみる
・魚を検索するツールを使ってみる

です。

・周りの釣り人に聞いてみる
釣り場の周りに人がいれば聞いてみることもおすすめです。

・魚を検索するツールを使ってみる
最近はスマートフォンで写真を撮るだけで魚の名前を表示してくれるサービスもあります。
おすすめはこちら。

AI魚図鑑アプリ「フィッシュ」
「フィッシュ」は未来の魚図鑑。魚の写真を見せるとAI(人工知能)が何の魚か判定し、どんな特徴があるのか魚図鑑で教えてくれる無料のアプリです。海や川のレジャー、釣りで役立つこと間違いなし。
スポンサーリンク

2. 魚を釣ったとき気をつけること

魚を釣った時は、ケガをしないためにもいくつか気を付けておくべきことがあります。

それは

・魚つかみとペンチを使って魚を外そう
・触ると危険な魚がいることを知っておこう

です。

・魚つかみとペンチを使って魚を外そう
釣った後に素手で魚を掴むよりも、魚つかみで掴むことをおすすめします。
そして針はペンチで掴んで外したほうが安全です。

・触ると危険な魚がいることを知っておこう

釣った魚の中には、毒を持っている魚もいます。
触るとシビれたり、腫れてしまったりすることも。
危険な魚かどうか必ず調べるようにしましょう。

スポンサーリンク

3. まとめ

釣りを始めたい方、釣りを最近始めた方向けに、
釣れたらどうすればいいかお伝えしました。
これから、「この魚初めて釣った」ということがあると思います。
釣りをしながら魚の種類も覚えると楽しいですよ。
自分で釣った魚を家で食べるなども幸せですね。

タイトルとURLをコピーしました